2010年05月23日

ルックスだけにひっぱられて。

芸能生活23周年記念逆特別 BAND LIVE TOUR 2010 【ルックスだけでひっぱって】が全公演を終了してから早1かげちゅ。
参戦した仙台公演からはもうじき2かげちゅを経過します。
普通ならばもう過去の話として日記になんか書かないはずですが、今回はなんといっても逆特別ですから。

最近は良くも悪しくも様々なところから情報を入手することができます。
今回のツアーも仙台公演前に随分といろいろなことが入っちゃってました。
やっぱりなんと言っても逆特別。
スタートの東京公演では、初日桜井和寿くん、2日目aikoちゃんがゲストで登場。
東京だけかと思いきや、大阪公演では山崎まさやんと平井堅さんが。
続く神戸、名古屋公演でも堅さん、まさやん登場。

さあ仙台公演は誰だ!
桜井君がいいなあ。aikoちゃんやまさやんでも、なんかすごいよね。堅さんはあまり面識がないけどビッグスター(笑)だし。いやまてよ、アルバムで競演しているASKAさんもいつかは来るだろうし、そんな期待で胸おっぱい。

いよいよ4/2の仙台ライブ。
裏職は忙しい時期なので諸事情で遅れて参戦。
小学3年生が聴けなかったのは残念でしたが、特別ゲストのことを考えれば。
予想どおりに順調に、楽しいライブは続いていきます。
どうやら来たぞ!
空気が変わった!
この人がゲストだ!
よっしゃー!!!!!!!





誰??????



ああ、チャゲ!?



いや、浜省!?



あ、スタレビの人だ。



てな感じで登場していただいたのは、スターダスト・レビューの根本要さん。
はじめは中野先輩とすり替わって演奏していた模様。
かの名曲、夢伝説前のしつこいボケも、総立ちの観客を「座っていいよ」と促して30分以上も続いた爆笑トークも、いやー面白かった。感動した。バイバイバイも良かった。



のですが。
ごめんなさい、要さん。
やっぱりぼくは、桜井くんとKANちゃんの競演が見たかったんだよ。
自分の中でミリオンセラーな有名人たちと庶民的KANちゃんの競演を見てみたかったんですよ。
ぼくはまだ未体験だったので。

KANちゃんコラムを見ると、要さんにまず話をもちかけたようなので、そして偶然にも仙台・札幌公演のみ予定が空いていたということらしく。
KANちゃんにとっては要さんもほかのゲストの皆さんも同じステキな同士なんでしょうから。



仙台公演終了後は皆絶賛していて、こんなことは言えませんでした。
ほとぼりが冷めたあたりで、こっそり書いてみました。
そういう意味でも、記憶に残る逆特別でした。
要さん、どうもありがとうございました。

ところでKANちゃんのコラムにリンクされていたセットリスト。←クリック
「世界でいちばん好きな人」が「世界でいちばん筋な人」になっているのは、きっと仕様だよね。うん。

KANちゃんネタとしては、そうねえ。
息子が「よければ一緒に」を歌えるようになりました。
「よければ♪一緒に♪」を「よければ♪いっしょがいい♪」と歌います。
むちゃくちゃキュートです。

そんな「よければ一緒に」のクリップを以前紹介しましたが、またフル視聴可になったので、よければいっしょに。息子も大好きです。

↓↓↓
http://www.dohhhup.com/
jo_doko at 23:55│Comments(2)TrackBack(0)木村 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Blue&Green   2010年05月24日 21:26
え、来てたのね。分からなかった。どの辺にいた??

実を言いますと、俺も要さんより、ASKAさんか桜井さんとの競演を見たかったの。要さんの変装は知ってたよ。サングラスかけてたから「あれ!!」と思い、顔見た時は「この人、誰だっけ??」だったからね。
2. Posted by J.O.   2010年05月26日 23:32
ばたばたしていたのでお知らせもせずにごめんなさい。
7列目だっけ?
青春の風の途中で入りました。

ですよね、やっぱり。
まあいいんです。はじめは地方はゲストがないのかとも思ったから。
DVDを楽しみにしています♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
profile
J.O.
世の中って不条理だらけよね。
こんな世の中でもさわやかに。
さわやかトリオリーダーJ.O.です。
さわやかトリオ公式WEBSITE
「さわやかすぎる部屋」
ご愛顧の程よろしく。
Visitor
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おすすめMUSIC
おすすめBOOKS