2012年02月18日

想像力宅麻伸。

裏職では版画作品制作中。
版画といっても紙版画。懐かしいでしょう。
それがどうもうまくいかない。
作った版にインクを付けて刷ったときのイメージができないみたい。
かなり時間をかけて説明したつもりなんだけどな。
もう3回目の紙版画だし、経験も十分だろうと思っていたのに。
これは想像力かな?想像力の欠如。
これやったらこうなるってのをイメージする力って、とっても大事よね。
版画ももちろんだけど、他の学習でも、生活でも。
考えていたら、人間のかなり大きい部分を占めるような気がしてきた。
きっとそうに違いない。
一番の問題は、教える側が今更こんなことにはっとしていたり、こう教えたらこうなるっていう想像力が欠如していたりというところなんだけどね。
かなり。
精進します。

タイトルはスミマセン。たくましくを普通に書けませんでした。
jo_doko at 06:26│Comments(2)TrackBack(0)裏職 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しいしい   2012年02月19日 12:58
版画の指導は難しいですね。刷り上がりをイメージさせるのがね…、同感します。
この職をしている間は、はっとした気づきを大切にして日々精進です。
2. Posted by J.O.   2012年02月19日 15:40
この職に就いてからかなり経過している身としては、ちょっと問題です。
想像する経験が足りないんだよなあ。うちの子どもたちって。
版画に関してはしっかり教えておきたいです、できれば他のことにも活かせるように。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
profile
J.O.
世の中って不条理だらけよね。
こんな世の中でもさわやかに。
さわやかトリオリーダーJ.O.です。
さわやかトリオ公式WEBSITE
「さわやかすぎる部屋」
ご愛顧の程よろしく。
Visitor
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おすすめMUSIC
おすすめBOOKS