2012年02月20日

記憶に残るゴーカイな奴ら。

日曜7:30は、スーパー戦隊シリーズ。
9月くらいからの我が家のルール。
息子が、自分が、(そしてヨメも?)楽しみにしていたのは「海賊戦隊ゴーカイジャー」。
何度か本ブログにも登場しているので、目にした方もいらっしゃるのでは。
昨日はゴーカイジャー最終回。
いや、すっきりした終わり方でよかった!

息子には生後から3歳まで、特撮モノは見せないようにしてきました。
理由はひとつ。おもちゃや着るものや、その他息子が欲しがる諸々が全て特撮モノになるのを防ぐため。
自分が小さい頃に欲しがったシャツやズック。
親となって、ようやく分かりました。やっぱり靴はasicsじゃないと。違うけど。
まあ、元来人に攻撃を加えたり、加えるのを見たりするのも嫌な息子ですから。

そんな息子が去年の七夕の短冊に書いた夢。
「ごせいれっと(ど)になりたい」(先生代筆)
これにはビックリ、口あんぐり。
家ではゴセイジャー(ゴーカイジャーのひとつ前の戦隊)の話題、聞いたことないですから!
幼稚園ではやはり、沢山のお友達からの影響を受けているようです。
そこから「日曜朝はテレビの前」に移行するまで、さほど時間はかかりませんでした。
                                  
さて、このゴーカイジャー、この世にスーパー戦隊が生まれてから丁度35作目の記念作品なんです。
すごいのは、変身アイテムである携帯電話「モバイレーツ」に過去34作のレジェンド戦隊を象った「レンジャーキー」を差し込むと、その戦隊にさらに変身し、必殺技が使えるということ。
つまり劇中に、ゴレンジャーやジャッカー電撃隊やバトルフィーバーやデンジマンが出てくるということですよ、おとーさん!!
小さい頃テレビにかじりついていた自分も、その設定に興奮です。
ゴレンジャーはやはり第1作として別格の扱い。
最終回も、宇宙に旅立つゴーカイジャーを、アカレンジャーが見送るという凄いエンディング。
いやいや、よかったです。

DSC_0447息子世代だけでなく、パパ世代も巻き込もうというバンダイの戦略は明確。
写真の「レンジャーキー」は1体200円。全部で200種類弱のレンジャーキー。
下手すると買っちゃうもんね、コレクターのパパだったら。
このモバイレーツとレンジャーキー、息子にこの先どういう扱いを受けるんだろう。
ある意味楽しみです。
記念にゴーカイレッドを、アカレンジャーとスペードエースで挟んでみました。
モバイレーツにささっているゴーカイグリーンは、贔屓のキャラです!
何かで見る機会があったら、刮目してくださいね。

「秘密戦隊ゴレンジャー」が放送された年を調べてみると、あれあれ、35年前じゃないんですね。
ゴレンジャーは今から37年前に開始。約2年も続いたそう!
リアルタイムで見ていたと思っていたけど、後半だけもしくは再放送でしたのね。

ともあれ、おとうちゃんのスタートはゴレンジャー。息子のスタートはゴーカイジャー。
ステキなタイミングです。
おそらく数年だろうスーパー戦隊な日曜日を、これからも楽しみます。

心配なのは、最近プラスチックのおもちゃでアクションする際におとうちゃんアタックを躊躇しなくなった息子と、次のシリーズ「特命戦隊ゴーバスターズ」の出来映えです。
さあ、あなたも次の日曜、いかがですか?
jo_doko at 23:55│Comments(3)TrackBack(0)息子 | 贔屓

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さときち   2012年02月21日 14:18
我が家もみんなで見ていますよ。

ゴーカイジャーよかったね

終わるのがさびしいくらい

うちの息子も幼稚園で書いた短冊に
年少児→「ゴセイジャーになりたい」
年中児→「仮面ライダーオーズになりたい」
と書きましたよ
2. Posted by ゆきゆき   2012年02月21日 23:10
我が家でも見てましたよ。
私も戦隊ヒーローものは見せない派でしたが、1つ上のイトコの影響で終了3カ月間前くらいから見てました。

ゴーカイジャー面白かったですね!
3. Posted by J.O.   2012年02月22日 19:54
>さときちさん
ホントに淋しいです。笑。
やっぱりゴーカイグリーンだな。
息子はいくらモバイレーツやドライバーを手にしても、それはやっぱり偽物であり、大人になったら本物の変身アイテムを手に入れられると信じています。

>ゆきゆきさん
もう仕方ないね。戦隊モノ。
はまっても2、3年。
一緒に楽しみましょうー。
ゴーカイジャーの歌、今週のマイブームで口ずさんでいまーす。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
profile
J.O.
世の中って不条理だらけよね。
こんな世の中でもさわやかに。
さわやかトリオリーダーJ.O.です。
さわやかトリオ公式WEBSITE
「さわやかすぎる部屋」
ご愛顧の程よろしく。
Visitor
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おすすめMUSIC
おすすめBOOKS