徒然

2017年03月11日

ただただ精一杯。

6年が経ちました。
朝読んだ楽天の岸投手の記事。妙に納得。
黙祷。あのときのウインドブレーカーで。
夜はこの急がしい中、お決まりの漫画鑑賞。星守る犬で号泣。

今年もいろいろ考えさせられる1日でした。
明日からもまた精一杯生きようと思います。

2017年01月10日

厄年の先にあるものは。

遅くなりました,新年おめでとうございます。

前回の振りかぶりブログでも触れましたが,ワタクシ,厄年を脱出いたしました!
でもやっぱりどうして,結構しぶとかったっすよ。という本ブログ。
意味もない長文になったので,お暇な方のみスクロールすることを望みます。

では前回の復習。というか詳細。

あと数時間で新年が明ける12月31日16時。
実家へ向かう前のイオン買い物中になんと!
2年にわたり愛用してきたXperia Z Ultraの液晶にヒビが!
実は2年を機に買い換えやMNPを考えていたので,まあその気持ちが移ったのかもしれませんが,それにしてもN-3Bのポケットに入れていて,金具に当たってヒビってのは考えられません。

厄介なことに,ヒビの入っている部分(液晶の2/3)が操作不能。
慌ててサポートに電話。も自分のスマホでできない!ので,人のを借りてようやく。
そう,この日のために,安心サポートに加入していたのですから。
交換機が次の日やってくるまでスマホなし。まあ,良い年明けかも!

そして元旦!
発送されているかなーと思ったら,あれ?サポートに電話してってメールが。
電話したら「お客さまは手続きができない」とのこと。
MNP予約番号発行中は,手続きができないんだって。まあ,これもズルトラさんのバチかな。
そして取り消しても次の日からしか手続きできない罠。
そんなことはどこにも書いてないよね?って確認したら,想定外ですから。と。

しぶしぶ引き下がり,2日になるのを待って,再手続き。
あれ?できない?
恒例大初詣会の途中で電話すると,あと10分後に手続き可能になる,だと??
責任者出てこい!とやんわり言うと,拒否される,というか逆にキレられる始末。
これも厄年に起きたことと自分に言い聞かせて穏やかに,交換機を発送していただきました。
それまでスマホを操作できなければ焦りますが,ワタクシこの日,秘密兵器を手に入れたのです。
microUSB端子にUSB機器をつなぐケーブルをセリアで108円でお買い上げ。
そこにワイヤレスマウスをつなげば,ほら,簡単に操作可能。
DSC_0011


交換機が送られてきたのは翌日3日。
でも年越しして5日締め切りの提出物に追われてそのまま放置。

4日に仕事始めととりあえず提出物も完成。帰り交換機の保護フィルムでも買おうと電気屋さんへ。
あるわけないよね。約3年前の機種だもの。
冷やかしでauのお姉さんに初売りだから何か特典あるのと聞いたらなんと機種変更端末5000円引き。
で,自分へのご褒美に,新機種に。

年越ししたトラブルと決別するためにも,即決断。
新しいスマホは,N503iインディゴブルーバリの渋いXperia XZフォレストブルー。


あれ,2017年の抱負を綴ろうと思ったのに,またこれです。
まあ厄年ったっていいこともたくさんあったし,これから運気が上がるかどうかっていったら,分からないよね。
自信はかなりないです。
言えるのは確実に風邪が治りにくい領域に突入しちゃっていること。ゴホゴホ。
ここいらへんは地道な努力が必要なのです。

今年も目先のあれこれに翻弄されながら,とかく毎日生きていくこと。
それが目標です。

本日,5月の仙台ハーフ申し込みました。
できれば「継続は力なり」を実証したい。
あわよくば「さわやかにスマートに」いきたい。
これを実現できなくても,「次こそはやってやるぜ」の精神を忘れない。

こんなことを早々書いてしまうところ,やはり不安だらけの2017年。
本年も御指導御鞭撻の程宜しくお願いいたします。

次回更新は素数歳になる明後日のお誕生日に。

2016年12月31日

2016年をばたばたと振りかぶって。

今年もやはりばたばたの師走。
結局大晦日のラスト30分前にパソコンを開いて振りかぶりはじめ。

さて,今年は大厄三部作最終年。
2月と4月に車をぶつけ,なんとなくストレスを感じ続けた毎日。
まあいつもどおりではあるけれどね。
あ,KANちゃん中座事件!笑
このまま終わるかと思った今日の夕方,ポッケに入れていた愛機SOL24の液晶がなぜか破損。
ヒビで画面上半分が操作できず,交換機の申し込みもばたばた。やっぱりばたばた。笑。
年内に終わらせたかった仕事が終わらずに年始もパソコンでしょうしね。

そんなわけではありますが,トータルとしてはいつもと同じく充実した1年となりました。
皆様のおかげです,いつもありがとうございます。

さ,行く年来る年。いつもと同じパターン。
よく聴かせていただきましたアーティストの方々を紹介して振りかぶります。

5位 L⇔R!
4位 堂島孝平くん!
3位 堀下さゆりさん!
2位 種ともこちゃん!
1位 KANちゃん!

どうもありがとうございました!
例に漏れずコメントを書く時間はございません。

あたらしい年!
自分のレベルでできることを,頑張ったり楽しんだりしていく所存です。
そこになるたけたくさんの皆さんと絡んでいけたら幸せです。
よろしくやさしくお付き合いくださいね。

ではいよいよ残すところあと5分!
良い落としが思いつかないので,ノーマルに良いお年をお迎えください。

2015年05月25日

非日常。

4月から、1年限定で給食のない生活をしています。
給食だけではありません。電車通勤、1日スーツ&革靴&デスクワーク、そして微妙な立ち位置。全てのことがはじめてです。
何せ大学を出て18年間、基本的には春夏秋冬を擦る生活でしたからねー。
基本的にはそうね、楽しんでいると思ってます。入院はしましたけど。笑

さて本日は、近くで開催された研修会のお手伝い。
どちらかというと主催側でしたので、資料を配ったり案内したりする中で、前の同僚、顔見知り、お偉い方から若い方まで、多く皆さんと出会いました。
そう、この1年間、たくさんの方とお会いできると思います。
同業の皆様、スケジュール教えてくださいねー。
Aさんとはもう3回もお会いしましたね♪

そしていつもよりも早めに帰りの電車。
仙台駅で乗り継ぎの接続に、構内でやっていた北海道フェアを物色。
よく分からないけど、人が並んでいたスイーツを購入。
これ、おみやよね。おみやだよ!

そして空いている電車で、ブログ書きながら帰宅。
なんか、自分の中では完璧に嬉しい非日常でした。
今週もいろいろがんばります。

2015年03月21日

日々のくらしのなかに。

びっくりするほど遅い新年一発目のブログです。
皆様どんな2か月半をお過ごしでしたか。
僕はといいますと,これまた実にエキサイティングな毎日を過ごしてきました。

よってネタはたくさんあるんです。もうごろごろしてます。
でもそれを写真に撮って,Facebookやらmixiやらにポストするというここ数年の流れが,最近まーったく機能しないのです。
instagramをやってみようとしたけどやっぱり駄目なんだな。
原因はきっと些細なこと。でもその一寸のずれは,意外としわ寄せちゃってたみたいです。

ま。僕が発信したこと全てが無条件に皆様に届くなんて,畏れ多いものね。
外部のニュースや読み物のように,客観的に見てもらう方がいいよね。
やっぱり何らか書きたい残しておきたい自分は,ここを優先してみてようとまた思ったわけです。

今度こそ日々のくらしのなかに,再びこの日記を書くことが根付きますように。
ほでまず。

2014年03月25日

それぞれの旅立ちの日に。

3月。旅立ちの季節です。

14日は息子の卒園式でした。
入園前の保育時代から、4年間も通った幼稚園。
どうしても卒園式に行きたくて、無理を言って半日休みをいただきました。
気持ちバタバタしながら、ビデオも回しながら、遠目に見ていた修了証書授与。
いやはや、何とも息子らしい頂き方、微笑ましくて涙が出ました。
あたたかくご指導いただいた先生方に、感謝しています。

先生方にその気持ちを伝えたかったのですが、タイムリミット。
バタバタして仕事にもどり、今度は自分の教え子の卒業式練習。



18日はその教え子の卒業式でした。
今年の卒業生は1名。
今の職場に赴任してから3年間、ずっと彼の担任でした。
3年間も担任するなど本当に希少な経験です。
その彼の凜とした立ち居振る舞いを見て、感無量。誇らしかったです。

でも3年間も一緒だと、もう見えすぎてしまって。
結局もうひとつ先を見据えて言葉をかけてしまいました。
面倒くさい担任でごめんね。
自分はいつもいっつもステキな卒業生を受け持つことができて、幸せ者です。



そして本日25日、僕の旅立ちが発表されました。
旅立ちってほどじゃないけどね。ただの異動だけどね。

震災後すぐに異動してきて3年間。
今の世の中ではなかなか体験できない3年間でした。羨ましいでしょ。
自分の中の気持ち、大人の事情、単純には語れない諸々をひっくるめた結果の旅立ちです。
元来臆病なので、変化を望まない人なので、もうびくびくしてます。
でも、専売特許のさわやかさ(笑)で、押し切っていこう。
これまた専売特許の単純さが功を奏してなんか楽しみになってきた!

3年の間にお世話になった多くの方々に、心から御礼申し上げます。
お別れのときに涙を見せなかったら、それは、斉藤由貴ちゃんの卒業に触発されたとでも思っていてくださいまし。


あ、もうちょっと残務整理に勤しみますー。笑

2014年01月20日

将来の夢はドラえもん。

そんなことを言っていた気がする。
宝箱にはドラえもんのフィギュアが入ってました。
毎年ばあちゃんに、映画に連れてってもらってました。駅前の松竹。
本棚に溢れていたのはコロコロコミックとてんとう虫コミックス。
そんな幼少期を過ごしました。

漫画家になりたい。そう思ってた。
藤本先生の影響に違いありません。
小2の時に描いたコロスケ君、誰か覚えているかな。

いつだろう、コロコロコミックが週刊少年ジャンプになって。
ドラえもんはキン肉マンやキャプテン翼になって。
ドラえもん熱は消えちゃってました。
語弊だな。
すっかり落ち着いちゃってました。
大晦日に大晦日だよ!どらえもん祭りを見れなくても平気になった、みたいな感じかな。

さて、そのドラえもんを、世代を超えて熱中して見ている息子がいます。
なんか趣深い画です。

Youtubeの無味な映像を見ているなら、ドラえもんを見せた方がいいではないか。
そう思ったんだろうなあ、自分。
ドラえもん初レンタルを敢行。
でもTSUTAYAもゲオも、ドラえもんコーナーは大人気で2/3が貸出中。
なんとしても自分が覚えている当時の作品を!ということで、のび太の宇宙開拓史をチョイス。

1週間のレンタル期間中、数回見た彼はすっかりドラえもんの虜。
ささ、次は何にしようと思って頭を過ぎったのが、数年前のドラえもん声優総替え騒動。
自分にとってのドラえもんは勿論大山のぶ代様ですが、これからの人がそれでいいのか。
いや、どうでもいいんだけどさ。
今からのドラえもんは大山ドラえもんではない。
昔のドラえもんはよかったという親の懐古主義的思想で押しつけるものどうか。
という考えのもとに選んだ2作。
のび太の恐竜2006と新・のび太の宇宙開拓史。

ここから語ろうかとも考えたけど、最近の悪い癖はダラダラと書き連ねること。
結論だけ言わせてもらえば面白いっす。
声なんて数作見ただけで慣れるものです。
キャラクターの喜怒哀楽が顕著すぎるのは劇場版だからでしょう。
劇場版だからこそ、特別な出会いがあり、そして別れがある。
そして嫌な感じのジャイアン絡みオープンエンドがない。
面白いです。さすがドラえもん様。

次に見たいのは何だろうな。
のび太の海底鬼岩城に新版がないから、新・のび太の鉄人兵団かな。
あと去年公開されたのび太のひみつ道具博物館。いつも絶賛貸出中だけどね。

息子のことだから半年くらいで飽きるんでしょうけど、一緒に楽しんでいきます。

って、書き殴りでごめんなさい。
この時期に公開授業の心労など初めてでして。
まずは水曜、がむばります。

最後に息子渾身のドラえもんを。
ベースはお風呂で教えた絵描き歌です。
アチャ目と放射状のヒゲと隣のネズミ(?)がヒットです。
01-19@06-21-19-350

2013年12月31日

2013年をこしょこしょ振りかぶって。

あれ。この前8月だったのに,気が付けば大晦日。
皆様,今年も紅白とガキの使いを切り替えながら楽しくお過ごしのことと思います。
さ、そしてやって参りました。大晦日恒例振りかぶり。
しかも今年終了25分前ときたもんだ。まいった。
すっかり時の止まっているここで振りかぶるのもなんですが,振りかぶらないのも悔しいし。
だからこしょこしょっと,ま,このところ続いているよく聴いた曲ベスト10で。いや無理だ,ベスト5で,さらに淡泊に振りかぶらせていただきます。
よしっ。

第5位 「ぼくらが旅に出る理由」 小沢健二
 今年は預かってもらってた大量のCDを整理しました。
 主に90年代の,そうねえ,300枚はあるだろうCDの中で一番リピートしたのがこれ。
 PVがまた秀逸。
 そういやスピッツの「僕はきっと旅に出る」も,好きです。
 来年は行ったことないとこに,旅に出よう。

第4位 「生きてることが辛いなら」 森山直太朗
 リリース当時,ちょっと叩かれた名曲。
 秋口かな,急に気になって聴き始めました。
 病んでいたのかな。笑。
 そんな中,じいちゃんが旅立ちました。
 じいちゃんに恥ずかしくないように,もうちょっと懸命に生きてみようと思います。

まずい!行く年来る年だ。 
  
第3位 「靱のハミング」 STARDUST REVUE/KAN/馬場俊英
 KANちゃんとババさんの合作だから,超期待して久々のCD購入。
 が…,「スポーン,スポーン」って…。
 でも,その「スポーン,スポーン」が癖になるっていうか。
 この靭のハミングをひっさげて,3月に復興ライブがあります。
 KANちゃんと馬場さんの絡みが今から楽しみでーす。

第2位 「渡良瀬橋」 森高千里
 6月に渡良瀬川を通過しました。
 でもこれも実はもの悲しい秋のある日,思い立って聴いてみたくなった曲。
 リマスタリングCDを聴いてみて,思いの外,森高ソングに影響されていた人生だったことに気付きました。
 この曲,大学2回生の時に,サークルに入ってきてすぐやめちゃった山形出身Aさんの好きな曲で,そのことも久しぶりに思い出してみました。
 やっぱり病んでいるのか,俺。

第1位 「弱い虫」馬場俊英
 KANちゃんコーラス参加の馬場CDがあると聞いて買ったCDのタイトル曲。
 馬場ソングの最骨頂。
 聴いていると,自分の嫌なところが実は長所に思えてくるような奇跡の曲です。
 鉄拳パラパラPVを見ると,また全く違った曲になります。

 弱いってなんだろう。
 強いってなんだろう。
 立派な人にならなくていい。
 尊敬される人にならなくていい。
 かっこ悪くても、大切なものを抱きしめていたい。
 馬場俊英

 自分しかできないことを,自分らしく,でもしっかりと足跡を。
 それが2014年の目標です。

あ!あと3分!


今年もさわやかトリオ並びに当サイト,ブログを応援していただき,ありがとうございました。
来年も変わらぬご愛顧をお願いしマッスル。

なんだこりゃ。笑
これはまさに2013年を象徴するブログです。
1年後,どんなブログを書くことができるかも,楽しみにしていよう。

2013年08月07日

いつか誰かが言ってたつよい絆の話だよ。

みなさん,お久しぶりです。
とあいさつしたのはもう何回目なんでしょう。

最近はここだけでなく,SNSもお休みしていました。自分でもびっくりです。
始めてからもう7,8年になるかなあ。greeからmixi,そしてFacebookその他諸々と,今まで長いことソーシャルネットワーキングに関わってきました。
突然ぱったりです。前触れもなく,ログインを控える日々が続いて。
次にログインしてみたら,なんか情報に取り残されている?情報過多?
とかくいっぱいいっぱいになっていました。
情報をコントロールできなくなったような、そんな感覚。
ま,忙しかっただけだとは思うんだけどね。

今夏休みで,前よりかは一寸時間があるなかで,ふと気付いたこと。
ソーシャルネットワーキングから生まれたリアルな人とのつながりって,自分はとっても多いってこと。
ウェブサイトやブログ,SNSのおかげで,どれだけの人と知り合い,どれだけの人と再会していることか。
どういう経緯であれ,人とつながるってことはすごい偶然が重なっていること。
斉藤さんや伊坂さんの言葉を借りれば,ベリーベリーストロングな絆っていうやつな訳ですよ。
それを大事にしなくっちゃねえ。

ということで,気楽に復帰いたします。
いやね,あれだけ気負ってブログ書き始めてたった数回で頓挫していた自分を擁護しているわけです。
多分また大量に情報が入ってきます。でもそれにふりまわされない。うまくコントロールしたい。

さて,きっかけと言ってはなんですが,スマートフォンを新しくしてみました。
在庫無しであきらめていたINFOBAR A02です。
さくさくだー。もう嬉しくてぶよぶよいわせてます。
これでこのブログやSNSもさくっと更新できるはずです。
今もテザリングで本ブログ更新中。
オンラインショップで,このaoaoのみまだ在庫有りますよ!
どうせならお揃いにしましょう。全国のファンの皆様。
一世代前の機種ですけど。

さ。
今日は立秋。でも勿論夏はまだまだ。
楽しんでいきましょうね。
ではまたここで,お会いしましょう。

2013年02月17日

バナナの涙。

おひさしぶりでーす。
やっぱり日記のような文章書こうと思ったら、facebookではないんだな。
そのあたり、最近勘違いしているから調子悪いんだな。

何回目か分からない「再始動宣言」させていただきます。

バレンタインについて語ろうとしていたんですが。
なあんだ、去年のバレンタインに思いっきり書いているじゃん。

というわけで、さらっと今年のバレンタイン。
今年も普通に持ってくる女子たち。
ハートコロッケ、ハートなると、チョコケーキとバレンタインづくしの給食。
バレンタイン一色の昼下がり、思わず口ずさんだのが、名曲「バレンタイン・キッス」。
そしたら「国生さゆりさんの歌ですね」と小6女子。
さすが同世代の娘だ。

帰宅後、youtubeで視聴してみる。
youtubeは偉大だな。

とはいえ、自分は特におニャン子クラブに造詣が深いわけでなく。
一緒に歌う渡辺美奈代さんを見つけて懐かしがるくらいで終了。

そこで見つけた曲に感動。

「バナナの涙」

うわー、懐かしい!!
これには思い出沢山あります!!!
うしろゆびさされ隊だと思ったら、うしろゆびさされ組なんだ!!!!

新沢基栄氏の名作「ハイスクール!奇面組」のアニメのエンディングテーマだったから故に知っている曲。
いつ時期に放送されたのかは分からないけど、小学校の時のバレンタインの思い出ぼろぼろ。
もう歌詞までバッチリ。アニメの部分だけだけど。
6年生の時に本命チョコもらいたいのに義理チョコちょうだい作戦で義理チョコもらって微妙だったっけ。
楽しかったな。

ここから去年とかぶりますが、やっぱりあの緊張感や挫折感は人生において貴重。
そういう経験をしながら成長していかないと。
全国の小学生諸君。バナナの涙を聞き、チョコに翻弄されながら楽しんで欲しい。
友チョコなんざは即刻やめるべきだ。
心からそう思う。笑

ところで、バナナの涙ってすごい怪しいタイトルだねえ。
ぞうさんのスキャンティってのもなかった?
やるな秋元。
profile
J.O.
世の中って不条理だらけよね。
こんな世の中でもさわやかに。
さわやかトリオリーダーJ.O.です。
さわやかトリオ公式WEBSITE
「さわやかすぎる部屋」
ご愛顧の程よろしく。
Visitor
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おすすめMUSIC
おすすめBOOKS