野球

2008年11月29日

激動のポストシーズン。

d7ee158a.jpgって,まだポストシーズンとは言わないのかな?
ペナントや日本シリーズがもう遠い昔に感じられるこの頃です。
今日は最近感じていることをつらつらと。


<WBC辞退の件>
単純に中日の選手が見られないとなると,それは自分の中の大会の位置づけが大きく下がります。単純には残念です。
しかしながら,落合監督のコメントを聞けば,岩瀬のコメントを聞けば,誰もが納得するはず。
って,しないんだよなあ。世間は。以下の人々は。

まず原さん。そして山田さん。
あれは時期尚早の内容だったのでは。まだ候補も公にされていないのに。
それでもって中日4+1選手が大きく取り沙汰される原因に。
なんてデリカシーのない。
まあ,それほどの怒りだったんならやむないかもですが,落合発言を受けてのコメントも無し。
賛否どちらでも,コメントすべき。器が小さい。WBCが心配だ。

で,星野さん。
オリンピックで共に戦った選手を擁護しないとは…。
今日のコメントはあなたが言うべきことじゃない。
岩瀬なんかはどういう思いで聞いたことか。
中日ファンになった時の監督だったので,無条件に尊敬してはいました。
たとえ阪神に行ってもです。
が,こういう発言をするとは。
選手のモチベーションが敗因という数日前の報道にも唖然。

そして中日の西川社長。
WBCも星野監督だったら一人も出さないという内容のコメントをかなり前にしましたが,あれもナンセンス。
お子ちゃまじゃないんだから。呑み会の愚痴でもないんだから。
これを受けて,原や山田が球団ボイコットと判断したのかも知れないし。
それでも問題なんだけどね。

真っ当なのはやはり落合一人。
と考えるのは,中日・落合ファンのボクだけなんでしょうか。


<ノリ楽天入りとその他FAの件>
中日ファンとしては意見が分かれるところではありますが,ボクとしては清々しく。
「気持ちは残りたかった。」とコメントした今日の会見はステキでした。
行き先が楽天というのも清々しい理由かもですが。
Kスタでの驚弾を楽しみにしています。
山崎,土谷君,そしてノリ。また贔屓の選手が増えました。

三浦大輔は残留しましたね!
権利や評価,年俸でFAをすることに否定はしないんですが,ファンの声で残留を決めた番長の男意気は格好いい。
応援したくなりました。

憲伸は,どうなんでしょう。
孝介の時も思いましたが,残留での移籍でも,ノリや三浦のような誠意があったら随分違うと思うんだけど。
やっぱり日本はまだまだ義理人情が根底にあるしさ。

ああ,落合が巨人に行った時の最悪な気分を思い出したよ。



<ということで>
今回の一連のWBCノリで,落合博満がますます好きになっています。
選手時代の栄光をそのまま引き継ぎ,いや,それ以上に力を発揮されている素晴らしい監督です。
ノリ,タイロン,憲伸が抜けたチームをどう優勝に導くのか,今から楽しみです。



なんかグダグダでスミマセン。

2008年11月12日

ステキクイズ。

裏職のハナシ。
○○係,みなさん昔はどんな係でしたか??

係は担任裁量で決めることが多く,クラスによってカラーが違います。
うちのクラスは当番的な内容は避け,子どもたちが活動内容を自由に決められるようなものを設定。

その中のひとつのクイズ係。
毎週木曜日の帰りの会はクイズタイムです。
係の子は本で仕入れたり,図鑑見て作ったりして出題している訳です。

先日のO君のクイズはすごい内容でした!

「今日は野球クイズです!
 楽天のエースは誰でしょう?」
1岩隈選手
2まー君
3ドミンゴ選手

…答えどうやって決めるんだよ。笑。

「正解は,岩隈かまー君です!」

まあ一般的には間違ってないが。
クイズという意味を取り違えている。
しかもドミンゴの名前は完璧に数あわせ。



ま,3年生ですから。



「第2問!ぼくのすきな楽天の選手は誰でしょう?」
1岩隈選手
2まー君
3ドミンゴ選手

これ,クイズじゃないから!!
しかも選択肢は前と一緒。
子どもたちは勿論1か2しか答えないので,担任は空気を読んで3に挙手。












「正解は,ドミンゴ選手です!」


!!!!!!!!!!!!!!


楽天ファンには忌み嫌われる可能性の高い選手,ドミンゴ・グスマン。
O君はウケねらいではなく,本当に大好きなのだという。
(理由は特にないらしいので,ボクが元中日選手として強調しすぎたということもあるが。)

正解したので,キラキラの紙をいただきました。
ステキクイズ,グッジョブ♪

2008年10月26日

「1332」。

今日は日曜出勤。参観日です。
妻と息子に見送られて車に乗りこむと,ステレオから流れてきたのはラジオのノイズ。
周波数は1332。東海ラジオです。

開幕から昨日まで,帰宅の時間と試合時間があえばきまって,ノイズまみれの実況を聴き続けてきました。

昨日の日記に王子からコメントをいただきまして。
それを読んだら昨日の日記があまりの虚構だということに気がつきまして。

言うなれば。
「痛かった?」
「いやあ,かすり傷だよ。大丈夫よ。」
と血を流しながら強がってみた,そんな日記だったんだろうなあ。

家庭学習カードや宿題プリントにおうちの方からコメントの欄があるんです。
「元気出してくださいね」
「気を落とさずに」
「よくやりましたよー」
今日はそんなコメントばかり。

発熱で早退した前出のSちゃん。
放課後電話をしてみれば,熱は下がらないとのこと。
「お大事に」と言えば
「先生こそお大事に。残念でしたね…。」と返答され。

そうです。本心は目を背けたい気持ちでいっぱいです。
でもまあ,2年続けて優勝の讀賣が2年続けて進出できないとなれば,何とも。
同じ立場だとしたらこれほど辛いことはないでしょう。
つまりは優勝して日本一。完全制覇。
やっぱりこれしかないんですね,監督。



今日の帰りもなんとなくいつもの癖で「1332」。
いつもさほど気にならないノイズが妙に耳障り。
シーズン終了という現実をさらに実感しました。

来春またお世話になりますよ。1332,東海ラジオガッツナイター。

2008年10月25日

監督今年もありがとう。

今日で今季終了です。
2位ながらも日本一に大盛り上がりだった昨季に比べて,今年は静かながらも印象深く,最終戦を終えました。
単純に,今年はなんかダメだ。
個々の力をいっぱいに発揮して,これだもの。
勿論最後まで日本一目指して応援しましたよ。
悔しいですよ。
でもなんか思いのほかさわやかな気分。
若手とベテランが噛み合った原巨人に,今季圧倒的に強かった岡田阪神に,ものすごく良い勝負ができて満足です。

さて来季。優勝,日本一を願ってまた応援します。
ただ急務アリ。野手陣の若返りを。

李…34(右)(今日が誕生日)
荒木…31(二)
森野…30(中)
タイロン…39(一)
和田…36(左)
中村…35(三)
井端…33(遊)
谷繁…37(捕)

立浪…39(タイロンと同じ日生まれ)
井上…37
英智…32
デラロサ…31

まちがっていたらごめんなさい。
でもこれはヤヴァイでしょ?
巨人の若手を見ていると脅威です。

じゃ,一気にやっちゃいましょう!

森岡…24(二)
岩崎…24(遊)
平田…20(中)
新井…25(一)
堂上弟…19(三)
堂上兄…23(右)
一生…26(左)
田中…24(捕)

ハム…24
西川…24

あら。チームできるじゃん。

こう考えると今季若手ピカイチは平田!
クライマックスも良かったよ!
上原からナイスホームラン。今日もナイススイング。
何故にビョンと代えないのか,不思議でした。笑。
来年はスタメンつかんでがんばってほしい!

ともかく,落合監督,選手の皆様。
今年もありがとうございました。

2008年10月24日

汗びっちょり。

a19dd34d.jpg






眠い息子を無理矢理抱っこしながらテレビ観戦。同点。

息子寝かせたら中継終わったから、ネット観戦。緊迫。

いやー。しびれます。
嗚呼。汗びっちょりです。
シゲシゲファイトだ!
at 21:53


で,追記。
熱戦は譲らず引き分け。
でも中日はもう崖っぷち。

クライマックスって,いや,怖いよね。
144試合戦って,10ゲーム以上離されたという事実は,クライマックスにおいてのアドバンテージ1勝のみに凝縮。
一歩間違えれば5割そこそこのドラゴンズが日本一になる可能性もあるんだもんね。
昨年クライマックスの恩恵を受けたドラゴンズは何も言えないんだけどさ。

兎角そういう制度があって,日本一の可能性もまだあって。
敗者が勝ち上がるには,ここから3連勝するくらい強くないとね。
まずは明日,一泡吹かせてやります。

2008年10月04日

驚弾炸裂!

noriochi土曜日。
午前中はセルバでお買い物。
帰ってきてからはうだうだ。
「あれ?中日戦やっているよ」と嫁の声。
久しぶりのテレビ観戦です。
最近野球は携帯でチェックするものになっていましたから。

同点で迎えた9回表。
クルーン荒れて2四球,1死2,3塁。
打者はノリ。
監督がなにやらアドバイス。
で,3ラン。
ベンチでにやつく監督は嬉しそうでした。

アップアップの状況。でも7連勝。
3位とクライマックス出場,確定です。

クライマックスシリーズの意義についてはここ3年,ブログでいろいろ語っている気がしますが,優勝する可能性があるからには,もうそんなこと。

関係ないさー♪

今年の中日は絶対的なエースもいなければ好調打者がいる訳でも無し。
でも,そこは監督が見せてくれると思います。
楽しみです。


すっかり寒くなってきましたが,今年の熱闘はまだまだこれから。

2008年08月17日

34イニング。

札幌に来ています。
いろいろ忙しいので、プロ野球のチェックは試合終了したから。
「あれ?昨日のかな?」
と勘違いするよな中日の3試合連続零封負け。
34イニング無得点らしい。
嗚呼五輪組!と思えば、韓国戦のあの惨状。
こうなったらスタメン総入れ替えってどうですか、監督。

2008年08月04日

祝200勝。

山本昌広投手200勝巨人戦完投で達成です。
おめでとうございます!

今や巨人戦といえどもテレビ中継のない時代。
数年前より数段「速さ」を増した携帯速報で息子と共に逐一チェック。
いやあ。嬉しいなあ。

先日のKスタ砂被り時も昌さん先発。
あの時は196勝め。
「宮城で18年ぶりの勝利」というヒーローインタビューでのアナウンサーの声に,遠い記憶をかすめるものがあったので確認。

確かに行ってました。
高校2年の5月13日です。
勝利投手は山本,セーブは与田!
勿論落合は4番。
打撃コーチ兼珍プレー選手筆頭の宇野が2HR。
ちなみに大魔神佐々木がルーキーイヤーで先発。(地元だしね)
捕手はシゲシゲ谷繁です。なんか感慨深い。

200勝のうち2つ。なんか貴重です。
これをはずみにして,ちょっとは虎を追いつめて欲しいよう。

写真は砂被りからの山本さん独特のフォーム。相手はラジコン仲間の山崎さん!
山本vs山崎

2008年07月30日

監督続投。

最近,中日・楽天の試合ぶりは大変厳しい。
この状況は,まあ野球ですから致し方ないのですが,問題は落合博満氏の去就。

本日,そこの部分が解決しました。
監督,続投要請に快諾です。安心です。
落合を応援したいんです。

今年は素地を固めつつも3位以内を目指し,あわよくばクライマックスで阪神タタキを。
日本人若手大砲と若手捕手をどうしても育成してほしい。
堂上,新井,そして我らが平田に田中。
楽しみです。

2008年07月19日

はじめてのボールパーク。

8215474b.JPGそれは近所の町営野球場でした。
もう1週前のことですが,許してください。

2軍戦3連戦。
息子を連れて行く丁度いいチャンスくらいにしか考えなかった機会。
しかし,初戦スタメン1番鉄平!
希望通りになった訳で,意気揚々と向かった翌日第2戦。

しかし…。
・前売りより200円高い入場料。
・ベビーカーごと上がれない長い階段。
・スタメンセンターは聖澤。
・猛暑。

てなわけで球場外からの観戦。
ハマの番長が一番の収穫でした。
profile
J.O.
世の中って不条理だらけよね。
こんな世の中でもさわやかに。
さわやかトリオリーダーJ.O.です。
さわやかトリオ公式WEBSITE
「さわやかすぎる部屋」
ご愛顧の程よろしく。
Visitor
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おすすめMUSIC
おすすめBOOKS