木村

2009年02月22日

朝日橋に影落ちた。

de647a7d.jpg大東京から帰還しました。
池袋に宿泊するも,池袋は単なる宿泊先。
Laundryの入っているパルコには目もくれず,常にあっちこっちと移動していた2日間でした。

まずは公開研究会。とても良い刺激になりました。
普段当たり前にやろうとしていることを理論づけようとすると,難しいものです。
敢えてそこに踏み込む独自性溢れた研究でした。
僕等の職業(僕にとっては裏だけども)にはいくつもの大切なことがあって,でも時間は限られていて。
そこは悩みながら選んでいくんだろうな。
これからもずうっと。

そして今回は懐かしい人との再会がありました。
時間は短くて残念だったけど,時を経てまた会うことのできる縁を感じました。
しばらく振りに会うとその分を埋め合わせようとするのかどうか分からないけど,話が多方向に飛ぶのは僕だけかしら。
皆様の益々のご活躍とまたいつかの再会を楽しみにしています。

山手線や中央線,メトロ丸の内線と日比谷線を駆使して歩き回れたのも僕にとっては進歩ですよ。
地方の人に思われたくない一心で(笑)闊歩することを念頭に置き,高い確率で目的とは反対の出口に出ちゃったけどね。
中目黒の朝日橋。コメントくれた睦月さん,ありがとうございました。
お陰様で無事たどり着きました。
ステキShopやステキCafeが乱立している昔ながらの町。
真ん中の目黒川の流れのように,ゆっくり穏やかに,界隈を歩いてきました。


朝日橋の上から隣の橋に向かって写真を撮りました。
桜が咲いたらきれいなんだろうな。
でも,閑散とした景色のほうが,僕の中ではしっくり来るんだろうな。
朝日橋も,またいつか。

2009年02月01日

スイスの首都は?

f86f2dca.jpgチケットが到着しました。
北青山からはチケット発送遅延のお知らせが来ていたんですが,実に素晴らしいものが届きました。

今回のツアータイトル,「じゃぁ、スイスの首都は?」が意味するのも分かっていない自分。
それに合わせてか,いやただの偶然なのか,首長と写真の言葉が登場しておりますが,それが尚いっそうタイトルに込められた深い意味をおそらく師匠と違う方向に考えてしまう自分がいます。

アップした写真に関する意見ですが。

「ねえねえボクが尊敬するアーティストのライブに行かない?」
「えっそれ誰なの?」
「まあ一度行ってみれば彼のすごさが分かるから一緒に行こうよ!」
「うん楽しみ!」

なんて冴えないデートのお誘いに師匠のライブを利用する輩がいるかも知れません。
で,そんな2人に届いたチケットが首都じゃなくて○首だったらどうします?
で,それをあははーって笑い飛ばせないボクみたいなウブなおのこだったら?
これと逆バージョンのウブなおなごの場合だってあるかも!
ああ,怖いわ。

個人的には清水さんに再会できるのが楽しみです。

際どいネタが続いてスミマセン。
今日から2月,がんばりましょう。

2008年11月18日

タブン買うのに一苦労。

37823b98.jpg『LIVE 弾き語りばったり #7 〜ウルトラタブン〜 全会場から全曲収録』
が店頭に並ぶ日がやって参りました。

ワタクシ,ここ数年はKANちゃんCDをめぐっていろいろな反省事項もある訳ですから,今回はきちんと事前の店頭予約という形を取りました。
なあに,大丈夫さ。
「弾き語りばったり」とか「ウルトラタブン」ではなく,「KANのライブアルバム」と言えば問題ないさ。

「少々お待ちくださいね。」と店員。

本当に待つこと数分。

「すみません,入荷分は予約が入っておりまして…」

どうやら入荷数は「1」?
数年前のシングル入荷予定無しという由々しき事態を思い出しちゃいました。
最近の桜井君効果はまるでないみたい。

このお店,実は地域では結構大きなお店。
昔は実家近くにあったので,初KANちゃんの「NO-NO-YESMAN」購入からお世話になっているのに。

おっさん化現象でごねてみたら,支店で手配ということで運良く予約完了。
目出度く発売前日に手に取ることができた訳です。

で,今,パソコンで聴きながら日記を書いています。
KANちゃんライブは仙台開催に限り欠かさず参戦していたものの,今年6月のばったりは断念。
そのライブが初のライブCD化なんて,嬉しい限りです。
仙台収録はあの永遠。いつも県民会館で涙を流した永遠弾き語りです。
朝日橋やDay By Dayの初オリジナル外音源にも感激。
たまにやらかすミスタッチを探すのも妙に楽しく。
ペダルの音にあわせて足動かしてみたり。
ファン冥利に尽きます。
そう考えると,やっぱりレコード屋さんに大量に並べられるものじゃないなあって。
密かに勝手に自己解決。
ああ!来年3月にZEPP仙台初登場!
嫁とどうやって行こうか思索中です。
ZEPPなんて大きいハコで大丈夫なんだろうか。
ともかく楽しみです。


いやあ。
今度君に会ったらはすごいな。
「どうも!ありがとうございました!KANでした!(おそらく最敬礼)」



そうそう,このレコード屋さんの話の続きがありました。
KANちゃんのCDはIDEAとカレーライスあったんですけど。ですけどね!
J-POPの棚にはなく,なんと60年〜80年代POPの棚に!!驚!!
確かにデビューは87年。
ボクが出会ったのは88年。
にしたって,愛は勝つは90年ですよ!!
並んでいるのは往年のスター。

…投書でもしようかしら。笑。

2008年08月31日

和師匠と歌うたい和義とおまけに桜井和寿くん。

皆様,ミュージックフェアご覧いただきましたでしょうか??
感想は如何でしょうか??
ボクとしては。

・KANちゃんが意外と若く見えました。
 ちょっと痩せたかな?しばらくライブでもお目にかかっていないから。
 歳はとっても眉間がキュート。足キュート。靴下上げてるし。笑。
 そういや3年前にも今井美樹さんと出たねえテレビ。

・ニューブリーフでの参加が良かったっす。
 清水さん(メル友)とは久しぶりにお会いしました。テレビだけど。

・MCが非常に不満。
 KANちゃんとせっちゃんの座り方いいねえ。かわゆい。
 ベクトルは違うけどグデグデっぷりトークが炸裂してはいたのにさあ。
 恵氏の司会っぷりがもうナンセンス。

・選曲やMCの時間にも不満有り。
 でもしょうがないかあ。30分民放で5曲歌うんだもんね。
 2曲ずつ歌えたことだけでもすごいのかも。
 セッションは異色で面白そう。

昔チラって考えたことがあったんだけど,和(かん)と和義は「和」つながりだなーって。
随分昔に和つながりだったのは,桜井和寿くん。
桜井君はせっちゃんカバーもしているしね。

世の中に衝撃を与えるという意味では不完全燃焼気味な今回の出演。
次の機会には「パイロットとスチュワーデス」で度肝を抜いて欲しいです。

2008年08月29日

木村さんと斉藤さん前夜祭。

学期はじめの疲れを癒そうとした今夜は台風停滞。
さっきから家の真上で雷鳴が。2度のプチ停電も。
あ、ようやく過ぎたかな。
息子は眩しいうるさい中熟睡です。
いやあ、激しい前夜祭。
そうです!
いよいよ明日、木村師匠と斉藤さんがミュージックフェアに出ます!
今日、永積くんのサヨナラCOLORを見て思いましたが、肌、相当はっきり映りますよー!
ハイビジョン対策はいかがなんでしょう。

あ、なんか緊張してきたぞ。

2008年08月11日

KANちゃんとせっちゃんって。

なんと!
30日放送の『MUSIC FAIR』にて,KANちゃんとせっちゃんが出演!!
驚くべきは2点!!
まずは尊敬する2人のあんちゃんが共演!!初でしょう!?
そしてKANちゃんの民放メディア出演!!!
いつぶりぶりっこ??
いつぶりがっこ??
いつブリジストン??

さあお二人さん!
軽くカルチャーショック受けるくらいのステキな歌とトークをお願いいたします。

これもmixiの情報なんです。
SEIさんいつもどうもです。
ソース元です。
http://otogumi.fujitv.co.jp/lovekp/2008/08/20080805music-f.html

2007年12月16日

大音量で「愛は勝つ」!

b872a559.jpg先日大台突破したコンちゃん。
もうじき6歳。まだまだ元気です。
車中はほぼ音楽が流れています。大音量です。
鉄板薄いので外まで漏れますベース音。
5割はKANちゃんでしょう。
もう5万キロ以上の時間を共にしたと思うと感慨深いです。

今日は仕事の合間に床屋さんに。
帰りは大渋滞。先で事故のようでした。
抜けられないので仕方なくノロノロ。
最近は前出の「IDEAS」を順番に聴いています。
ふと,通行人(女性)が自分の車に熱い視線を。
何だろうと思ったら,かかっている曲が空前の大ヒット曲,「愛は勝つ」ではないですか。
そうか,木村師匠の歌は誰も知らないものばかりと思ってました。
自分からしてみれば,今や他曲と同じ大好きな一曲なので違和感はありません。
が,びびるでしょうねえ。通行人。
自分が歩いていて,道行く車から「それが大事」が流れてきたらきっとびびるもんなあ。
立川さん,ごめんなさい。
結構大音量で聴かせていただいております。

ふと思い出しました。
代ゼミ時代,高校時代の友人が東京からレンタカーで来たことを。
オープンカーでした。
車に憧れの自分は乗せてもらいました。
名掛丁入口前の交差点で信号待ち。
そこで流れるのはプリプリの「M」。大音量。

いや,愛は勝つを大音量で聴くのが恥ずかしいという訳ではありません。
恥ずかしい曲なんかではありません,決して。
でも国民総認知の曲だからこそ,個々人の想いもそれぞれおもちな訳で。
ちょっと遠慮した方がいいかな。そうだ,大音量はやめよう。

そんな12月真ん中の日曜でした。
今年も残り2週間です。
残りの日は日記毎日更新を目指します。
応援よろしくお願いします。

2007年12月01日

「IDEAS〜the very best of KAN〜」と息子。

「IDEAS〜the very best of KAN〜」
が先月28日,発売になりました。
通算3枚目のベスト版です。
1日前に手に入れようとした最寄りのCD屋さんはなんと売り切れ。(予約でいっぱい)
我慢して発売当日に入手しました。
奇しくも小田氏のベスト版と重なった発売日。
彼の方は所狭しと並べられている様を見て,「そんなに売れんのかよ!!」と遠吠えてみたりしました。


さて。このベスト版。
師匠自らがセレクトしたものとしては,「めずらしい人生」に次ぐ2枚目です。
いわゆる王道的ベストとはどれも異なるため,過去3枚中全てに収録されている曲もあります。不思議なもんです。
全17曲。
「なぜこれを??」と思うのも正直数曲ありました。
「なぜ秋多摩ないの?」とかも。
そんな疑問は通して聴き終えた時に,スッキリです。
ヒット曲を並べたベストとはほど遠い,コンセプトで塗り固められたベスト版。
さすがです。師のセンスが溢れまくりです。

唯一の新曲「IDEA」は痺れます。1曲目です。
この曲が,のちの16曲全てにかかるのです。
そして最後は「50年後も」弾き語りで締める。
曲順も最高。
「愛は勝つ」のあとの「世界でいちばん好きな人」は,ゾクゾクしました。
マニア向けの濃ゆいベストです。
オススメしようと思っていましたが,きっとKANちゃんに魅力を感じない人が聴いてもただのCDにしか過ぎないような気が。
そこが小田氏との違いですね。
2枚しか仕入れなくてもいいわけです。



我が息子は順調にうぐうぐしています。
今日,「IDEAS」を聴かせながら寝かしつけました。
前出の1曲目「IDEA」でスヤスヤ眠りに入りましたが,3曲目の「言えずの…」で首を横に振り始める息子。
お気に入りのようです。笑。
「IDEA」って,自分の可愛い分身である楽曲を世に送り出していく歌なんです。
まあ産まれるって点では同じだね。このタイミングだし。
そう思って2人でハードローテーションです。
♪君に印象づけたいんだ♪そうなんです。
ステキな歌です。いや,ステキと言うよりやっぱりハイセンスです。
しつこいですね。

そうそう。
ボクらも一生懸命アイディア出して,息子の名前を決定しました。
彼が一生背負うものですから。慎重に。想いも込めて。
ここでの発表は控えさせていただきます。
携帯,明日ようやく戻ってくるので,あとでお知らせしますねー。

2007年10月30日

「ある日ふっ」ってさすがです。

我が師匠2枚目のベストアルバムが発売決定しております。
ベストなので,新曲は1曲。録り直し2曲。
「カレーライス」に続き,新曲「IDEA」の段階的試聴が開催されております。
http://www.kimurakan.com/

現在3段階目。
ピアノが入ってKANちゃんらしさが増してきました。

サイトには歌詞も載っています。
視聴の部分のみだそうです。
そこから抜粋。

 IDEA(段階的試聴部分の歌詞)

  例えばそんなアイディアがひとつ
  ある朝ポッと生まれておちて
  あたためてたらカラを破ってヒヨコになって
  
  ハネ生え変わってオトナになったけど
  飛べるわけじゃない って気づいたなら
  工夫こらして脚使って この海を泳いでゆこう
  
  ある日ふっ


「ある日ふっ」っ…。
このあと何?
視聴というシステムはあまり好きではありませんが,こういうエンターテイメント的な要素をふんだんに取り入れられるのは師匠ならでは。

視聴も発売もとても楽しみです。
強いて言わせていただくと,ベストだったか…,そんな感じです。


日本シリーズ中に書くネタではありませんが。
中日ネタ,調子のって書くと足下すくわれそうなんです。
勝って兜の緒を締めよ。
1試合1試合応援するだけです。

2007年04月11日

はやく寝なくてはと思いながらも。

c605db1f.jpg始まって数日はとても疲れます。
今日も疲れてます。子どもたちも疲れています。
明日は朝から街頭指導。早起きしなくては。つまりは,早く寝なくては。

でも,とあるSNSの情報。
KAN師匠のBSasahiで放送された,Gyaoコラボ番組「ALWAYS' MUSIC LIVE」!
観たい!でも今日は立ち上げたくないパソコン。

観ました。今。すごかったよ。
弾き語りばったりから2週間。いいスパンでゾクゾクすることができました。
ここを訪れてくれるKANちゃんマニアのみなさんは,きっとこんな情報とっくに入手していて,或いはしっかりオンエアを観ていることでしょう。
そのためにデジタルBS契約したりとか,いやいやこの会場にいらっしゃってるとか,そんな方ばかりだと思います。
今回の番組は,KAN師匠未体験の方に観てもらいたいな。
勿論お時間ある時に。
http://always-music.gyao.jp/

ちなみにフル視聴はCM込み6曲40分です。

まあ,万人に受けるとは思っていません。
冒頭の「よろしくお願い…」やお顔ドアップは,慣れていないとねー。


KANちゃんといつものバンドメンバー。
中野先輩に西嶋さんに,なんとメールを交換したこともある清水淳さん!
KANちゃんフリークのSEIさんサイトによると,バンド活動も始まる情報アリ。
このメンツだったら嬉しいなあ。

東京ライフ
カレーライス
長ぐつ
悲しみの役割
世界でいちばん好きな人
50年後も

長ぐつは,ボクの結婚披露パーチーで,夫婦で弾き語った歌です。
あらためて感動してみました。
さあさ,早く寝よ。
profile
J.O.
世の中って不条理だらけよね。
こんな世の中でもさわやかに。
さわやかトリオリーダーJ.O.です。
さわやかトリオ公式WEBSITE
「さわやかすぎる部屋」
ご愛顧の程よろしく。
Visitor
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おすすめMUSIC
おすすめBOOKS