記念

2011年11月25日

魅せた!落合!日本一!

完全優勝してから書くはずだった記事。
それがあと一歩(だよね?)のところで潰えたので,なかなか書けずにいました。
職場での大イベントもなんとか乗り越え,しばらくぶりに落ち着いています,気持ちだけは。
ということで,どうしても書きたかった落合日記,ようやく着手しますです。

昔から「落合」と尊敬の念を込めて呼ばせていただいているので,この日記も落合でいきます。

では。

落合との出会いは小学校の時。きっかけは野球チップスカード。
きっといらないカードを無理矢理くれたのでしょう。
それがマイナー,ヒール好きな自分の趣味と合致して,即お気に入りの選手となりました。
プロ野球=落合の成績のみ。野球自体はあまり興味の無い時代でした。

中学時代,その落合が中日へ移籍。
自分にとっては急なメディア露出。巨人戦では生観戦だもの。
中3の時の中日優勝をきっかけに,完全な中日の落合博満ファンとなったのです。
高校時代はまさに落合信者。
毎年三冠王を取ると豪語し,それに匹敵する活躍を魅せる彼。
古田との首位打者決戦,最終戦で全部四球にされたときの,彼のコメント。
ノーヒッター巨人斉藤雅樹からのサヨナラホームラン。
自分にとって完璧なヒーローでした。周りは彼を忌み嫌う人ばかり。それもまた自分にとっては心地良く。
落合の成績に一喜一憂し,次の日の気分も変わる始末。
もちろん中日自体も必死に応援です。
テレビの前でユニフォームや法被を着用し,メガホンを片手に観戦するという変態ぶりを発揮。

その後落合は巨人へ移籍するわけですが,巨人は無条件に憎むべき敵という星野元監督の教えに感化されていた自分が巨人ファンになるわけは勿論なく。
あの世紀の10.8決戦,落合の活躍で負けるという実に微妙な出来事として,今でも脳裏にへばりついています。

日ハム移籍も引退も,強い感銘があったわけではく。
自分は中日の落合が好きだったんだなと,改めて思いました。

落合ほどの贔屓の選手が現れないまま,中日を応援し続けて10年。
中日の成績も微妙な感じで仕事も忙しくなり,野球離れを実感していた2003年に事件が起きました。
そうです,落合監督就任です。

第一報を受けた自分は,当時下のような日記を書いています。
http://blog.livedoor.jp/jo_doko/archives/52306572.html

ともあれ,「中日の落合」がまた戻ってきたのです。野球熱再燃。
しかも落合に監督職が務まるのかという不安はすぐに解消。
落合監督には選手愛があふれている!
「勝ち試合は選手のおかげ,負け試合は監督のせい」なんて,野◇さんや☆野さんからは絶対出ない言葉。

1年目の日記には,他にもこんな記事がありました。

http://blog.livedoor.jp/jo_doko/archives/52306523.html
http://blog.livedoor.jp/jo_doko/archives/7549109.html

ベースが落合だからそう思ったのかもしれない。それでもなんでも。
現役時代の有言実行ぶりはそのままに,独自の理論を生かす監督業。
8年で優勝4回,日本シリーズ出場5回,日本一1回。
三冠王3回に匹敵する成績です。
2005年からは楽天誕生+交流戦=宮城で観戦というボーナスも。
交「竜」戦ではたくさんの仲間もできました。

最後は完全優勝で締めてほしかった。
でもこの日本シリーズは落合ドラゴンズ8年の総決算。
アライバ,森野,河原,佐伯,岩瀬,谷繁。
平田や野本も。
勝ち負けを超えた采配があった気がしてなりません。
その上あと一歩のところまでソフトバンクを追い詰めたことができたこと。
落合監督の采配だけでない何かが働いていたのだと思います。


中日球団との軋轢を考えると中日監督復帰はアリなのか,かなり微妙です。
他球団の監督になれば素直に応援できない現役時代と同じ状況は必至。
でも確かなのは,もう無いと思っていた中日の落合監督を8年間も応援できたこと。
ファンとしてこの上ない幸せでした。
本当にありがとうございました。


これからもいつまでも。DSC_0309a
史上最強のスラッガーとして,史上最強の監督として応援しています。
そしてまた共に戦える日を,楽しみにしています。

2011年10月06日

初めてのゴールテープ。

先週の土曜日、幼稚園の運動会がありました。
昨年はプレ年少でもなかったので、実質初めての運動会。
ばあちゃん、おおおじさん、おおおばさんも、応援に駆けつけてくれました。

当日は晴天ながら超強風。
息子の出番は3つ。
かけっこ、マルモダンス、親子競技です。

開会式後、さっそくかけっこ。
111001_092603ちょっとフライング気味にスタート。
途中追いつかれもしましたが、見事1位でゴール。
すばらしい。初めての運動会でゴールテープを切るなんて。
自分は考えてみれば、一度も切ったことがない。徒競走だって、リレーの類だって。
ああ、お父ちゃんに似なくてよかったねえ。遺伝しないらしいからねえ。
写真、手前が息子です。

次はマルモのダンスです。
夏休み前から家でもたまに踊っていたんですが、本番は上手でした。
ビデオを撮影しながら観ると我が子しか見えず、他の子との比較はできませんが。
ビデオを構えた位置が、ちょうど正対だったことは残念。
苦労して場所取ったのに。ふむう。

残るは親子競技。
子どもをおんぶしてのリレーです。
親の鉢巻きと子どもの背負うお寿司がバトン代わりです。
なんと息子、2回走る役を仰せつかりまして、2回目はアンカーです。
まあ走るのは、こっちなんですけど。
くじの結果、いくらチームに決定。
はじめは第2走者です。
2位で受け取ったいくらを、1位で受け渡しました。
なんと言っても息子はクラス最軽量級だからねえ。
その後後続をみるみる引き離すいくらチーム。
トラック半周ほどのリードを保って終盤へ。
途中、親の代わりに体育の先生がさらにリードを広げ、自分の頭はゴールの瞬間。
「いいかい、ゴールするときはガッツポーズだよ、こうね。」なんて練習する余裕アリ。
確かに、あったんです。
さあ、最後の周。さあ、アンカー。
息子とドキドキしながら待っていたら、あれ?いくらまだ?
あれ?あれ?
ようやく見えたいくらのすぐ後に、えびが迫っているではありませんか。
状況は急転です。
ほぼ同時にバトンタッチをするも、えびが一歩早くスタート。
111001_112412意地でも1位を。
ただのお遊び親子競技でも、そう、自分にとっては初めてのゴールテープ。
息子をおんぶする余裕はなく、右手で抱えてえびを追います。
幸いだったのが、もう余裕でトップのバトンパスをするものだと思って勝手に第1レーンに入っていたこと。
コーナーでは超有利。
あとは息子がしっかりしがみついてました。2枚目、すごいな。
なんとか振り切ってゴーーーーーーーーール!

初めてのゴールテープネタ、実はおとうちゃんのことでした。
実に爽快だったもので。

ごめんなさい。
ほっこりした運動会、とっても楽しかったっす。111001_112417










さあ、今から岩手県に行ってきます。
へき地教育研究会。全校児童14人の学校。

2011年08月18日

カーズ2戦で先発初完投。

d3684ba2.jpg昨年夏、トイ・ストーリー3戦に初登板するものの、途中降板。
今年は先日、息子ブームなカーズ2戦に登板。
見事最後まで見続けることができました。お父ちゃんも楽しめました。

さてさて、そのカーズ。
Pixerファンと豪語しておきながら、食指が動かなかった作品でした。
きっかけはカーズ2と同時上映のトイ・ストーリー ハワイアンズ。
どうせ見に行くのならと、レンタルしてきたカーズがどストライク。
トイ・ストーリーと同じくらいの衝撃を受けました。
息子がもう10台以上のカーズトミカを手にしているのは、自分がはまったからに他なりません。

息子はこの登板に際し、初めは弱腰でした。
暗いシーン、でかい音響、そして爆発。これがネックでした。
でも始まってしまえば、大声で登場人物を紹介する余裕もあり。
騒いだのは、周りが食べていて自分だけもっていないポップコーンをせがんだときくらい。上出来です。

次回、くまのプーさんに挑戦してみたいんですが、どうでしょう??

2011年08月17日

さあ、再出発。

J.O.です。こんばんは。
継続した更新が滞ってもう1年以上。
それでもアクセスは1日2〜3。
見ていただいていた皆様(貴方様?貴女様?)、心より感謝申し上げます。

今はもうブログの時代じゃない、そう思ってツイッターでつぶやいてみようとしたりしたけどさ。
なんか違うんだよなあ。
リアルタイムでツイートできない事情。プラス性格。頭悪いしね。
あとは日記的な、あとから振り返る的な、そういう自分の足跡にもしたいしね。

さあ、思い立ったら吉日。ノルマは週3。
mixiからはコメントしていただけないので、使い勝手は悪いと思います。ご勘弁を。
またこれからも、ご贔屓に。

2010年12月31日

2010年を終了30分前にさらさらっと振りかぶって。

さあ。あっという間に大晦日。
皆様胃薬飲みながらそばすすって紅白なんて平和な年の瀬をお過ごしのこととお喜び申し上げます。

さてさて2010年。
6年生を送ったと思ったらも一度6年生。
そして毎年余裕ないのに10年研がプラス。
生徒指導主任のお仕事も、内外問わず出番が多いし。
休日出勤まで強いられる始末。家族にも大打撃だよねえ。
息子は普段帰ってこないお父ちゃんと遊ぶのがもちろん好きなわけで、さっきまで「遊ぼっか。」を連発。
その状況がそのまま日記の量につながりました。
まあ暇よりかはいいんだけどね。

今年はでも幸せなこと連発でした。
はぷおくんの結婚。やっくん家長男誕生。
2日の恒例初詣メンバーも毎年増加、さわやかトリオの家族は来年にも二桁突入です。
あやかりたいものです。

さてさてさて。もうタイトルの30分前。
皆様には大変お世話になりました。
今こうやってキー叩いていられるのも、皆様のおかげです。感謝申し上げます。

よいお年を♪

2010年05月26日

さわやかに跳んでいたはず。

裏職話。
市で取り組む、15分間運動「チャレンジデー」企画に取材が来るとの話が。
雨なら来ないという話はまったくもってガセネタで、しっかりやって参りました。
長縄みんなでがんばりました。
カメラの前でさわやかな汗を流しました。
18:00からの地方番組で流れるという話を聞いて、楽しみにしていたのに諸事情で視聴不可。
メールが数件来たのできっとさわやかに跳躍する姿が映っていたのだと。

というわけで明日は生涯11度目の会津探訪。
行って参ります。

2010年01月04日

新しい年明けた、希望の年だ。

ラジオ体操の歌に乗せてお送りします♪
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくおつきあいくださいますよう。

あっという間に4日間が過ぎ,明日から出勤です。
仕方ないか。
忙殺されて書けなくなる前に,2010年の抱負を。

■第3次ラヴハンドル撲滅計画
毎年書いています。
昨年痩せたけど腰回りは何とも。で,プチリバウンド中。
今年は3年ぶりぶりのマラソン参戦を約束したので,痩せるというよりか,引き締めましょう。
運動と良質のタンパク質。で,継続すること。
まずは帰宅して息子を風呂に入れる前にどう時間を取れるか,それを生活の中できちっと確立しなくてはいけません。
温かく見守ってください。

■息子のスタジアムデヴュー
をさせます。中日戦がベストなのに,楽天球団の粋な計らいでもう4年連続平日ナイター。
ということで予定としては7月のセ東北巡業,ヤクルトvs中日(秋田こまちスタジアム)を狙います。
Kスタの方も,キッズ会員にしてユニフォーム着せて数試合行けたらいいなあ。
ユニフォーム新調したい。でも愛用の楽天ビジターユニ,デザインが変わるという情報が。
ドラゴンズブルーかクリムゾンレッド,どちらかにしておこうっと。

■ETC断ち
朝は使わないようにします。
5分早く出るだけさ。
やればできる。はやねはやおきあさごパン。

■節目な年に
ふさわしい過ごし方ができますように。
っておい,もうこんな年かよって感じですけど。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
お年玉は息子チューです。どうぞ。
411ddc8f.jpg

2009年07月23日

海の日に海デビュー。

umiってベタかしら。
梅雨空の合間を縫って青空だったので志津川へ。
息子にとっては初の海。
おっかなびっくりだったのははじめの30秒。
あとは転ぼうが動じることのないたくましい海の男でした。
海嫌いのお父ちゃんに似なくてよかったねー。

志津川といえば千葉海苔店。
大量に買い込んで帰ってきましたよ。


ねえねね,更新順調じゃありません??(笑)
リアルタイムじゃないところはご勘弁くださいな。

2009年03月30日

The end of March. vol.1 <さわやかトリオ in 宮城>

4e0f8e76.jpgさわやかトリオ in 広島の時に毎年交互に行き来する約束をして3年。
お互い家族が増えたりしたもんで,気が付けば3年経過。
久しぶりの再会となりました。
オコチャマ達は初ご対面♪

初日は鐘崎ファクトリー,伊達牛,ロアン,うちでお茶という非常にレアなコース。
2日目は移転予定の松島水族館,トリオでサッカー,うちでパーチーwith一丁,
1歳の子が2人もいる環境,遠出もできず,さわやか的音楽活動も皆無だった2日間だったけど,3年経っても自然にさわやか旋風を巻き起こしちゃったりする僕等に乾杯。

んでもソアレスはやっぱり厳しいような気がするよ。

大学卒業からもう12年?13年?
あの頃とは見た目も中身も環境だってまるで違くなりました。
でもこうやって繋がっていられるのって,何かに守られているすごい力だと思う訳です。

音楽活動は,お互いもうちょっと落ち着いてから,いくらでもできるさね。
次は広島?みんなでデズニーとかもおもしろい鴨ねー。
一体何人になるものか,楽しみです。
それまでまたそれぞれがんばりましょう!

2009年01月12日

さよならアラサー。

長かったアラサーを,本日卒業しました。
まあ34がアラサーかどうかは分かりませんけど。
35がアラフォーになるのかも分かりませんけど。
アラウンドを使うと,中途半端のような歳ですねー。

まだまだ気持ちは20代と毎年言っていますが,昨日見た探偵ナイトスクープの昔の映像で歳月の経過を実感。
まあ仕方ありません。
これも毎年書いている気もしますが,現実を見つめ,公私ともに年相応の大人になりますよう。
そして老け込んではいけない精神的なところはキープしていけますよう,努力して参る所存です。


嗚呼,Wii Fitレベルの運動で腰まわりが激しくいたいわ。
profile
J.O.
世の中って不条理だらけよね。
こんな世の中でもさわやかに。
さわやかトリオリーダーJ.O.です。
さわやかトリオ公式WEBSITE
「さわやかすぎる部屋」
ご愛顧の程よろしく。
Visitor
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おすすめMUSIC
おすすめBOOKS